六協インフォメーション

職場体験学習part4 岡谷東部中学校から2名の実習生がやってきました

 岡谷東部中学校2年生の増澤真那斗君と中村駿一君の2名が職場体験学習ということで、5月19日から20日の2日間、実習生として建設会社の仕事を体験しにやってきました。初日は緊張した面持ちでしたが、2日目からは現場での実習もあり、元気な姿を見る事が出来ました。建設業という仕事は多くの人が協力して、一つのモノを造ります。それぞれのプロが自分の仕事を責任をもって行っており、安全に決められた期間の中で仕事をします。この2日間の体験学習を通して、働くとはどういうことか、責任をもって仕事に取り組む姿をみることで感じてもらえれば幸いです。

建築の現場にて説明を受ける2人の真剣な表情

土木の現場にて工事内容の説明を受けています

2015.05.25